お引越し
明日で実は引っ越して2週間になります。(これを「送信」する頃には‘今日’かな・・(^^;)

こちらへ戻ってから暫くはまたLance宅にお邪魔していた私。
本当は、スイス人クラスメイトのDelia が大学のそばで他のクラスメイト2人とHouse shareを始めたので、そこに「おいでよ」ってことになっていた。 が!

日本を出る数日前にたまたまメッセンジャーで会話した時に、私よりも後からロンドンへ戻る(彼女はスペインにいた)事が判明。・・・泊まりに行けねーじゃん!!
ってことで、慌ててLanceにまた泊めてもらえるかメールでお願いしたところ、No problem と即お返事を頂き、事なきを得たのでした。。ふーっ。全く毎度のことながらハラハラします。

Lanceの家にいる間に、ネットでおうちを検索。なかなか場所や条件、家賃などなど条件に合うものを見つけるのは難しい。
あと、share なので一緒に住む人がどんな人たちなのかはとても重要!
内容が良さそうでも、広告の文章の書き方が幼稚だったり、メールで何件か問い合わせをしたけれど、その返信の文章からも良い印象を受けないものは却下。まるでtext(携帯のメッセージ)みたいに、「can u tell me a bit about ur self?」 とかそういう略した書き方とか・・・。

そもそも、私がクラスメイト達からの「一緒にHouse shareしない?」というお誘いを断って一人で部屋を探していたのは、新たな出会いのため。学生以外の人と出会う機会がないので。クラスメイト達と住んだらそれはそれで楽しかったかもしれないけど、彼女達とは大学でも会えるしね。年がら年中一緒にいなくてもいいかな、と(^^;

そんな中、写真付きの広告が目に留まった。
部屋はあまり広そうには見えなかったけど、でもキレイ。駅からすぐ(電車乗らないけど)、パブも近く(行かないけど)、スーパーや銀行などお店が並ぶHigh streetまでも徒歩5分、Wireless internet もついて、光熱費込みの家賃もお手頃価格!
メールで問い合わせてみたら、貸主(且つFlatmate)は1つ年上の韓国人学生のSue だった。韓国人の多い街なので驚きはしなかったけれど、まずは私が日本人だけどいーい?ってことをメールの一番初めに書いて返信した。
彼女は、そういう私が心配した(日韓の歴史的背景)は全く気にしておらず、同じ学生である私に是非来て欲しいという様子だったので、お部屋を見学に行くことに。

初めて会った彼女には、なんだか懐かしさを感じる不思議な出会い。誰か友達にちょっと似てるのかなぁ・・・この時は思い出せなかったけど、昔バイトしてた喫茶店で一緒だったパティシエのお姉さんにちょっと似てるかも!と後で気が付いた☆

まだ新しいそのFlat には、またしてもliving room がなかった!!それだけが欠点かな・・。お部屋も、それほど広くはない。まあシングルルームだし。。

と、迷って2日ぐらいメールのやりとりをしつつ、お返事を待ってもらったけれど、結局このお部屋に住むことに!
やっぱり、Sue の会った時の印象、メールでの様子もとても好感が持てたし、後は早く落ち着きたいという気持ちもあったので。

同時に広告に出ていたEn suite(シャワー・トイレ付き)のダブルルームには、Wimbledon で働く中国人の子が入居すると聞いた。



そして、いざお引越し!
Lance とともに荷物をおろしてたら、Sue と彼女の友達(♂)が出てきて手伝ってくれた。
Sue のお兄ちゃんが英語の勉強のため韓国から来ていて、12月まではこのFlat にいるってことは、見学に来た時とDeposit を払いに来た時にも聞いていたけれど、夜になって中国人の子が帰ってきたら、こちらはボーイフレンドが遊びに来ていて3週間ほど滞在するとの事。
広告には「Female only」って書いてあったのに、思いのほか賑やか(笑)

Sue は学生だけれど、1つ上。中国人のLydia (&彼氏)とはなんと同い年。
そして、なんとなんとLydia&彼氏は私に日本語で話しかけ始めた~!彼女は去年イギリスへ来る前までの4年ぐらい日本に住んでいたとか。そして、今回彼は‘日本から’彼女を訪ねていた。なんだかおもしろい(^^)

d0000760_7301873.jpgこの彼、お料理が得意なようで、朝から麺を茹でていたりした。実はつい先日、急遽予定より早く日本へ帰国しちゃったのだけど、彼女のためにおいしそうな麻婆豆腐のお弁当を用意していた。←その残りをLydiaから頂いた。すごー、本格的!私のなんちゃってSushiとは大違い…。ここへ引っ越してから、何度Sue からおいしい韓国料理(トッポギとかお赤飯みたいなのとか、お味噌汁も!)をおすそ分け頂いた事か♪その度に母にメールで報告する私。「よかったね。イギリス人とshareだったらそうはいかなかっただろうね」と。あ、あまりにもおいしそうで気が付いた時にはもう完食しちゃってたので、写真はまた今度(^^; 

d0000760_739556.jpgこれが通称Asian Kitchen。って、私が今名づけたんですけど。真ん中には炊飯器が2つで~んと並んでます。SueのとLydiaのです。私は…マグはたくさん持ってるけど、あと食器類はほとんど持たず。寮でShareしてたのは全部置いてきたので。ここに写ってないけど、ラックが置いてあって一番上がSueの韓国食材、真ん中がLydiaの中華食材、そして一番下が私のマクビティやハーブティ、マシュマロ、Figのお菓子、チョコレートにパスタ・・・と、私だけAsianカテゴリーからはずれております。
↓あ、でも日本から持ってきたものもあったんだ!
d0000760_743829.jpgうふふのふ~の黒ごま&白ごまクリーム、黒豆ココア!青汁、黒豆黒ゴマきなこ、かんてん、すりごま(白黒)...etc. バッチリです!Sue のお兄さんからも「炊飯器持ってないの?」と不思議がられたりして私のお料理しない疑惑が浮上しちゃったりしたけど(汗;Sueからは、お菓子しか食べないのかと思って心配されてたし・・・。ちゃんと食べてるわよ~。Sue の作る韓国料理もいつも全て平らげるので彼女も喜んでくれてるみたい。そして私はもっとHappy~(^^)

先日、Sushi を作るためSueと一緒に韓国食材店でSticky rice(日本とか韓国のお米はガイジンからこう呼ばれる)も買ったことだし、私も今後は和食に目覚めます!
本当はずっとそう思いつつもニョッキやサンドウィッチとかしか作って(←作ったうちに入るかは別として)いなかったのだけど。。後はLance が相変わらず食事をごちそうしてくれたりするので、昨日もレバノン料理をたらふく食べ、先週末もインド料理を苦しくなるほど食べてしまった。中華料理のTake awayもおいしいところが彼の家の近くにあり、これまたぺろりと平らげてしまったり・・・確実に肥えてます。イギリス人に近づいてます。

そんなわけで、、
d0000760_7554075.jpg自転車通学始めました!!ここは駅からも徒歩5分だし、線路沿いなので電車の音も聞こえる(けど、うるさくない)ぐらいだけど距離的にそんなに大学まで遠くないので、15~20分かけてぜーぜーはーはー息切らしながら頑張ってます。丘の上にある大学が恨めしいです。朝と帰りで、坂道がきつくならないように違う道を通っているものの、やはり多少の上り坂はどこを通っても避けられないみたいっ(ToT)
私の愛車は中古で確か£20(約4千円)。普通に買ったら£100~200はしちゃうから、年季入ってるとは言えかなりお買い得!これもLance の家にいた頃に、News agentの張り紙で見つけて広告主に電話をし、見に行ってみてお買い上げしたのでした。感じの良い老夫婦でした。
後ろの白いバッグとライトが前後に付いていてこのお値段ってほんとラッキー。だって、通常はライト、バッグ類やそれを取り付ける金具、鍵、スタンドなどなど全て別で後から自分でつけなきゃならない。
この写真では前にもカゴがくっついてるけど、これ臨時の状態だったんです。
昨日、やっと自転車屋さんでカゴを購入したものの、取り付けてくれないので、自転車で買いに行ってるのにどうやって持って帰るんだ~!?と思ったけど、そんな事思ったところで取り付けてくれるわけでもないので、とりあえずベルトみたいなのだけを止めて(本当は下に支えを取り付ける)帰宅したのでした。
後でLance が手伝ってくれて、、じゃなかった一人で取り付けてくれてようやく完成!私は工具を持ってないので本当に助かりました。あ、この真ん中のスタンドも付けてもらったんだー。
こちらでは、スタンドは通常ついてなくて、街中で止める時は壁とかにもたれかからせるor バイクスタンドと呼ばれる柵みたいなところにくくりつけておくのです。カゴとそれを支える部分を買ったら、£27.99・・・自転車より高いぢゃん!まぁ、そんなもんですよねぇ(^^;

あ゛~~~、やっぱり日付が変わってしまったわ~。
もうそろそろ、お肌に悪いんで、お風呂に入って寝ます!
・・・え?そうなんですよ~、こちらが我らの素敵なBathroom!
d0000760_817470.jpg左側にご注目ください!Bathtubです!バスタブですよ、お・ふ・ろ~♡ 去年の住みかとは大違いっ!左奥に置いてある青と紫のボトルは昨日Bootsで購入したBath oil です。念願の~(;_;)では、これからリラックスしてきまーっす。
久々に写真いっぱいの長文になりましたが、お付き合いいただきありがとうございましたm(_ _)m
[PR]
by lonlon55 | 2005-10-16 08:38 | 日常

<< National Trust      そして、 >>

石の上にも3年。イギリスには?
by lonlon55
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ドライブ @ 軽井沢
from minimum*R
密会 Part3
from minimum*R
昭央ファンクラブ 会員N..
from minimum*R
Venus+Venus<..
from ★Berrychocolat..
Venus+Venus<..
from ★Berrychocolat..
お気に入りブログ
エキサイト以外のブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧