カテゴリ:旅日記<イタリア>( 4 )


さよならイタリー
「若者の夜」を過ごしてしまった翌日。
私はそれでも午前中から出歩きたかったんですが、(同じホテルなので)「一緒に朝食を食べよう」と言うAnja の指定してきた時刻は9:30。
前日は、9時には既に街を一人で歩き始めていたのだけど・・・。
とりあえず、9:30ぐらいに2つ隣のAnja &ボーイフレンドのお部屋へ行くと、まだ着替えも済んでない。
朝食の後、部屋に戻って「シャワーを浴びなきゃ」というので、食べたらすぐ出かけたいと思って朝食前にすっかり準備の出来上がっていた私は、「じゃ用意ができたら私の部屋へ来てノックして」と言って自分の部屋へ一旦戻った。
10時ぐらいだった。

10:40ぐらいになって、暇すぎて時間がもったいないので、ホテルのすぐ向かいにあるお店で、1日目に見かけてちょっと気になっていたシャツを見に行くことにした。
Anja には、向かいのお店を見てすぐ戻るから、ロビーで会おうと伝えて出た。
1泊しかしない彼女達は11時にはチェックアウトしなきゃならないはずだし。

お店を見に行ったものの、サイズがでかすぎて、聞いてみたらセールだったこともあり、それしかサイズはないとのこと。
がっかりしてホテルに戻り、ロビーで待つこと・・・・30分以上!
11時過ぎても出てこないよー!!!ていうか、さっき朝食食べたのにもうランチタイムだよーー!!!これだから私の胃袋って嫌。すぐおなか空いちゃうんだから~!

何分ぐらいかかるのか聞いておけばよかった。。シャワー浴びるだけだと思ってたので、まさかこんなに時間もかかるとは思っておらず、待つのが苦手な私はイライライライラ。

こういうとき、つい意地悪な私は頭の中に嫌味っぽい表現しか思いつかない。
なんとか考えて、「何かあったの?大丈夫?」とまた彼女たちの部屋へ行って聞いてみた。
(↑やな人??)
また暫くそこで待たされたけど、いろいろと楽しい思いもさせてもらってるので、嫌味なことはなるべく言わないようにとぐっとこらえてみた。。
それでも納得がいかなくて(?)、なんでそんなに時間がかかってたのか、普通の口調で聞いてみたら、、、シャワー浴びて、髪を乾かして、髪をストレートにして、お化粧して、、、って9時半まで寝てたんかい!

それにしても時間かかり過ぎ。人を待たせてるっていう感覚はないんでしょうね。
元がかわいい顔なんで、そんなに時間かかるような化粧を施してるようにも見えないし、、、
え、私せっかち?! そーです(爆)

d0000760_61049100.jpg
気を取り直して、、、
お昼前にようやくこの日唯一の目的地、ウフィッツィ美術館へ向かった。
歩きながら、Anja が別のホテルに泊まっている友達に電話をすると、なんと彼女たちはまだベッドの中だったそう。。なので彼女たちは置いてって、後から合流してもらうことに(^^;

←の両側には、、、

ずら~~~~っ
d0000760_6223558.jpgd0000760_6225575.jpg
↑ボッカチオさん                 ↑マキアヴェリさん
d0000760_6253570.jpgd0000760_6255135.jpg
↑ダンテさん                    ↑ミケランジェロさん
d0000760_6282699.jpg
←レオナルドさん (ディカプリオじゃないよ!)

美術館の中はまたまた撮影禁止なので、、残念ながらお写真はなし。
ウフィッツィはかなり広くて、館内にいくつもお部屋があるんです。ひとつの部屋に入ると、その向こうにまた部屋があったりもして。
確かその部屋の数は45。かなり有名な作品は別として、これだけたくさんの作品が展示されていると、正直言って自分がそれを見たってことも覚えてはいられません。

詳しくはこちらへ。 (手抜きブログ♪)

そして、、、この日は、Anja の友達とは割りとすぐに合流できたものの、、、その後、Anja のボーイフレンドの友達がフィレンツェでレストランをやっている(彼のご家族かな?)というのでそのレストランへ行こうということになっていたものの、、、、、、、、、、、、、、、、、、、なかなか着かない(--;
場所がわかってないみたいで、電話してみたりしているけれど、とりあえずぶらぶら歩いてついて行く私。
前にも通った露天が並ぶとこを見ながら歩いて時間を潰したりしていたものの、もう15時だよ~(涙) そのうち雨も降ってくるし・・・。

d0000760_6474667.jpgAnja達も次第に待ちくたびれて、ちょっぴり不満顔。
ようやくそのお友達と会えて向かったレストランは、すぐ近く。(おいっ...)
16時にありつけたパスタはおいちかったです(^^)
実は今回レストランでまともに食事をしたのは、初日の夜とこのランチの2回だけでした。
あとはパニーニ食べ歩きとか(笑)

Anja 達はこの日の夜に車で帰りました。
ランチが遅かったので、ディナーを一緒に食べることはなく。
かなり待つことに長い時間を割かされた1日だったけど、この日の目的はウフィッツィぐらいしか決めてなかったので、まあいっかって感じです(^^;

そして翌日
[PR]
by lonlon55 | 2006-02-19 08:20 | 旅日記<イタリア>


間延び旅行記。。。
なんだか間が空いてしまいましたが、もったいぶってるわけじゃありません(笑)

Anja達がだいぶ遅れているようなので、一人ぶらぶら川沿いを歩いてみました。

d0000760_9305387.jpgd0000760_93184.jpg
見えてきたのは、Ponte Vecchio☆
d0000760_932481.jpgd0000760_93341.jpg
↓橋の上はこんな感じ。貴金属店が多く並びます。 Ponte Alle Grazie(橋)が向こうに ↓
d0000760_93539.jpgd0000760_9351821.jpg
↓このお方はどなただったっけ?と思って今頃ガイドブックで調べてみたら、フィレンツェで最も有名な金細工職人Benvenuto Cellini(1500-71)でした。 縁結び?のための鍵が柵のところにたくさんかけられています。
d0000760_9383216.jpgd0000760_9385459.jpg
      Benvenutoおじさんの後ろの風景。Ponte S. Trinita(橋)が見えます。↑
d0000760_9504686.jpg
←ちなみに、夜はこんな感じ(翌日撮影)。
お店が閉まってます。

↓橋の上からの景色。私のカメラ、夜景に弱いらしく、ちょっとあんまりきれいに写ってませんが・・・(涙) 右の方にBenvenutoおじさんも見えます。

d0000760_952060.jpgd0000760_9521654.jpg
近くでジェラートを買って(写真撮るの忘れたー)、食べながらホテルまで戻ると、ちょうどAnja達がチェックインしてるところでした!グッドタイミング!道に迷ってちょうど良かった~(^0^)/

d0000760_1043792.jpgAnjaの友達らと数人で街へくりだしました!小さな立ち飲みバー?みたいなところでワイン、チーズやハム、パンなどを大量につまみ、しばらくして場所を変え、更になぜかイングリッシュパブへ移動してまた飲み・・・ホテルに戻る途中でAnja達がワインを買ってたので、ホテルの部屋に戻ってからまたちびちびと飲み、自分の部屋に戻ったのは2時?3時ぐらいだったかな~?!

一人旅のつもりが、友達とこうして合流することができ、思わぬ「若者の夜」まで楽しむことができました(笑)イタリア人が一緒にいるっていうのも心強いですね。

ついでに、発表しちゃいます!
[PR]
by lonlon55 | 2006-02-08 10:37 | 旅日記<イタリア>


フィレンツェ満喫
たっぷり10時間くらい睡眠をとった2日目(それでも眠かったけどっ)は、ホテルで朝食をささっと済ませて地図をポケットにお外へGo!

有名どころはいっぱいあるけれど、知らない街をただぶらぶらするのが好きな私は、観光名所に全て行こうとするといっぱいいっぱいになってしまうので、観光はとりあえず超有名どころなどに限定してあとはひたすらぶらぶらすることにしました。

それから、この日はお友達と合流することになったのです。
イタリアへ行くと決めたのも出発の1週間くらい前で、それもテスト勉強の合間にとりあえず検索&予約、イタリア語フレーズ集&イタリア語辞書の購入だけはしたものの(ガイドブックは「ヨーロッパ」のが1冊)、あとは何も調べてませんでした。

たまたま、イタリアに友達が1人留学していることを思い出してメールをしてみたら、彼女のいるところからフィレンツェまでは3時間ぐらいだけど、「lonlonに時間があれば会いに行けるかも!どんな予定?」と聞かれたので、「未定」と。
こんなメールのやり取りを出発の数日前に2~3度したものの、出発直前にメールがこなくなってしまったので、私の携帯番号&メールとホテルの連絡先だけメールして出発したのでした。

そしたら、電車で空港からフィレンツェのホテルに向かっていた時、携帯にメッセージが。
「お姉ちゃんからlonlonの携帯番号聞いたよ。旅行してたからメールできなくてごめんね。もしよかったら、明日フィレンツェへ行くけどどう?」

早速電車の切符を手配し、イタリア人のボーイフレンドと一緒に来るとの事。
彼女;Anja はもともと私の友達の妹で、以前ドイツの友達の実家でクリスマスを一緒に過ごした時に彼女にも会っていたのでした。

Anja 達がフィレンツェへ到着するのは午後になりそうなので、ひとりでグルグル歩き回ることに。

あららら~~~、なんだか旅行記事なのに文章過多!?( ̄▽ ̄;

それではフィレンツェの街へおでかけしましょ~♪

d0000760_0262186.jpgd0000760_0264147.jpg

↑露天がいっぱい。T シャツ、エプロン、傘、革製品などなどのお土産が。どこも同じようなのばっか売ってたけど・・・私も後日ここらへんでフィレンツェTシャツお買い上げ♪(←結局どこでも売ってる物買った人)

d0000760_0562987.jpgd0000760_0564720.jpg
d0000760_0575089.jpgd0000760_0581024.jpg
メディチ家のSan Lorenzo教会の周りや中庭をぐる~     (・・・あってますよねぇ、 リコさん?!)
d0000760_184769.jpgd0000760_19872.jpg

d0000760_1102856.jpgd0000760_111264.jpg


お待たせしました。お次は・・・
[PR]
by lonlon55 | 2006-01-30 04:24 | 旅日記<イタリア>


ぼんじょーるの!
歴史と芸術と食の国、イターリアから昨晩戻ってきてしまいました。
前日の夜になっても空港からホテルまでの行き方がわかってなかったり、何をするのかも全く決めていなかったりと準備不十分なまま飛び出してしまいましたが、行ってみたら現実逃避を楽しんでました。

当日の朝は最寄り駅から5:55の電車に乗って空港へ行くため、4:30に起きました!
5:45頃、真っ暗な中家を出て駅までごろごろ歩く。
駅に着くと、駅員がいない→切符が買えない。
自販機はあるけれど、目的地までのボタンがない→買い方がわからない→とりあえず電車に乗る。
乗り換え駅のClapham Junction までドキドキしながら過ごし、そこで降りたついでに駅の外にも余裕で出られたので、切符を買うことができました(^^)

ロンドンには空港がいくつもありますが、今回は南のはずれの方にあるGatwick airport。
d0000760_0182363.jpg前日まで全く「旅行前モード」じゃなかったので、無事出発して旅行ができるのか不安でしたがなんとか空港へも辿り着き飛行機にも乗れました。
写真は、確かフランス上空あたりだったかな。
実際は写真よりももっときれいでした!地上の天気がどんなでも、雲の上にいればいつも青空♪あれ、前にもそんなこと言ってたなぁ・・・
イタリアに着いてからは、空港でウロウロ・・・。ウロウロ・・・。ウロウロウロウロ・・・

実は私、いつも一人で飛行機乗っていろいろなとこ行ってはいますが、空港にお迎えがいないのは初めて!
ちょうど2年前に突然思い立ってグアムにスキューバダイビングのライセンスを取りに行った時(ツアー初参加)以外は、常に友達がいるところに行っていたので。グアムでは旅行会社の人が「コチラデース」みたいに案内してホテルまで連れてってくれたし・・・。

とりあえず、バスより安そうだし、ホテルは駅から近いみたいなので電車の切符を買ってみました。
空港からも近いのかと思っていたら、空港のあるピサから私の今回の目的地フィレンツェまでは電車で1時間もかかりました。空港で、ロンドンでも以前利用したことのあるTerravision というバス会社のバスが出てたみたいですが、フィレンツェまで70分とありました。

あら・・・なんで私、空港からもすぐだと勘違いしてたんだろ・・・

駅からホテルまでは、「歩いてすぐ」らしいのですが、案の定わたくし地図が読めないため「すぐ」に着かない。
駅前をスーツケースごろごろ引きながら行ったり来たりして、通りの名前と地図を交互に見ながらなんとか駅から30分以内ぐらいでホテルにも辿りつきました。

ホテルは、、写真撮るの忘れちゃったけど、去年改装したらしくきれいでシャワーのお湯もちゃんと勢い良く出るし、シングルルームはちょっと狭いけど満足です。
付いてないと思っていた朝食も含まれてたし★★★

d0000760_049897.jpgイタリアも寒いと聞いていたので、雪も覚悟してましたがこの日は快晴!寒いけど晴れっ。着いたのが夕方だったけど、イギリスと違ってお店は遅くまで開いてるみたいだし、せっかくなのでふらふらしてみることにしました。
ホテルから真っ直ぐ歩くとすぐにPlazza Santa Maria Novella が。
d0000760_121953.jpg

       
       さらに・・・
d0000760_125576.jpg


       ふらふら・・・
d0000760_131983.jpg

ふ~らふ~ら、してみると・・・


でぇ~~~ん!!!
[PR]
by lonlon55 | 2006-01-29 01:28 | 旅日記<イタリア>

    

石の上にも3年。イギリスには?
by lonlon55
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
ドライブ @ 軽井沢
from minimum*R
密会 Part3
from minimum*R
昭央ファンクラブ 会員N..
from minimum*R
Venus+Venus<..
from ★Berrychocolat..
Venus+Venus<..
from ★Berrychocolat..
フォロー中のブログ
エキサイト以外のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧